Eigerのブログ

オーストリア臣民Eigerのブログです

【終】HoI4/Unter dem Doppeladler/1946年

Lange nicht geschahen! 

(久しぶり!)

突然だけど、この46年で最終回になるから、最後までよろしくね!

 

前回(45年): http://eiger.hatenablog.com/entry/2018/12/06/192056

 

導入: http://eiger.hatenablog.com/entry/2018/07/06/162934

 

今私はインスブルックからミュンヘンに向かう特急の中よ。いつも通りやっていくわ。

 

去年は戦争続きだったのがようやく終わって、やっと平和になった所だったわね。

世界は中華統一戦線と連合国にほぼ完全に二分されているわよ。

f:id:Eiger:20190217222427p:plain

 

 我らが中欧帝国の領土はこんな感じ。IC730を誇る超超大国よ。

ちなみにロシア、日本、フィンランドを傀儡に従えているわ。

f:id:Eiger:20190217222454p:plain

 

 まずは共和スペイン戦で壊滅した空挺部隊の再建が終わったから、演習を指示。

f:id:Eiger:20190217222543p:plain

 


タングステンが美味しいからポルトガルに正当化かけるわよ。

非民主主義国だからイギリスからの独立保障はない…わよね…?

f:id:Eiger:20190217222610p:plain

 こんなに(28個も)民需工場食われてたまるもんかってのよ。

f:id:Eiger:20190217222726p:plain

 45年くらいからはジェット戦闘機の時代。ジェット機は石油の代わりにタングステンが必要になるから、自国のものにしちゃいたいのよね。

f:id:Eiger:20190217222628p:plain

 

ポルトガル戦に備えて、スペインにジェット戦闘機隊を配備したわ。

レシプロの戦闘機から自動アップグレードはされないので注意が必要よ。

f:id:Eiger:20190217222824p:plain


政治力が余ってるから、ディシジョン「労働条件の改善」をやるわ。

良いビールは良い労働から!

f:id:Eiger:20190217222908p:plain

 

ふーんふふーんふーん、ふーんふーんふーんふん(国歌鼻歌) 

ポルトガルをしばく準備は順調ね~。でも気になるから念のため外交を確認っと。

 

 

あっ。

f:id:Eiger:20190217222933p:plain

f:id:Eiger:20190228215036j:image

ブリカスゥゥゥゥゥゥ!!

 

(しばらくお待ちください…)

 

 はぁ…はぁ…あー萎えたわ…。仕方ない…今は連合とは戦えない…ここは引き下がるわよ…。

f:id:Eiger:20190217222958p:plain

 

(※収録後に知りましたが、独立保障は開戦の瞬間にセーブ&ロードで回避できるバグ技があります。)

 

 

 核保有超大国の嗜みよ。

オーストリア本土に9個ある原発からガンガン生産させるわ。

f:id:Eiger:20190217223017p:plain

 

 現代型戦車「モンテクッコリ」の研究が完成したわ。

f:id:Eiger:20190217223115p:plain

 早速生産ラインに…。

うっ。地味にクロムの消費量がエグいわね。

f:id:Eiger:20190217223143p:plain

 

 全歩兵師団に現代型戦車1個大隊を含むよう改編するわ。

工業力に比べて人的資源が足りないウチの国では必要ね。

f:id:Eiger:20190217223215p:plain

 装甲師団も思い切ってマッシヴに改編よ。

f:id:Eiger:20190217223245p:plain

この現代型戦車も既存の戦車からそのままアップグレードはされないので、編制に組むには陸軍経験値が要るから注意してね。

現代型戦車に軍需工場100割り当てるから、じゃんじゃん作りなさい!

 

 

 HoI4では、核兵器戦略爆撃機でしか投射出来ないから、今更だけど研究を始めるわ。まあ制空権取れてないと落とせないし、古いのでもいいんじゃない?航続距離届くなら。

f:id:Eiger:20190217223326p:plain

 

 

 

 ロシアの自治レベルが上がっちゃって貿易が美味しくなくなったわ。

んー、遠征軍とか徴兵とかは一切頼んでないんだけど…。もしかして貿易だけでも自治度上がっちゃう?とにかくいっぱい搾取したから…。(よく分かってない)

f:id:Eiger:20190217223356p:plain

 

マラヤの宗主国がイギリスからオーストラリアに替わったわ。イギリスはよく手放す気になったわね。

f:id:Eiger:20190217223749p:plain

f:id:Eiger:20190217223902p:plain

 

ん、ミュンヘン中央駅に着いたわね。

f:id:Eiger:20190227224525j:image

今夜はここからブダペスト行きの寝台列車に乗るわ。

今は有名なビール祭り「オクトーバーフェスト」が行われているから、参加してくるわよ!

〜〜

さ、ここが会場の「ヴィスン」ことテレーゼ緑地よ。

f:id:Eiger:20190227224609j:image

オクトーバーフェストはしばらく戦争だったからお休みしてたんだけど、皇帝陛下が民心を安んじようと今年再開に漕ぎ着けてくださったのよ。

 

オクトーバーフェストにはミュンヘンの名門ビール醸造所6つと、加えていくつかの会社が「ツェルト」という建物を構えて飲食物を提供するわ。これ以外にも中小の屋台は広大な敷地内に無数にあるわよ。立ち食いになるけど。

 

とりあえず「レーベンブロイ」にしましょうか。

f:id:Eiger:20190227230305j:image

 

ビールと、ミュンヘン名物の白ソーセージを注文したわよ。
f:id:Eiger:20190227230300j:image

レーベンブロイは私に結構似たビールよ。

オクトーバーフェストでビールは「マス」という1リットルサイズのジョッキで提供されるわ!

Prost!(乾杯!)

ガツンッ/

ごっきゅ。ごっきゅ。ぷはー。

 

白ソーセージはこう…上手いこと…皮を剥いて…難しいわね。

で、甘いマスタードをつけて食べるのよ。

ミュンヘンっ子は端から「吸い出す」みたいなんだけどね。
f:id:Eiger:20190227230312j:image

美味しい!

まず焼いてなくて茹でてるから、香ばしさは全くなくて。

レモンやハーブがきいて、爽やかな風味ね。

それで食感はふわふわで…たまんないわね!

 

ビールもあっという間に空になっちゃった…。

すみませーん、新しいのを…え?順番待ちの人が沢山いるから席空けてくれ?そう…。

 

なんか会場全体がすっごい混んでるし、ちょっと早いけど駅に戻ろうかしら。

 

〜〜

とりあえず駅のカフェに入るわよ。

何かオススメとか書いて…ああ、あったわね。

f:id:Eiger:20190227232448j:image

 

というわけで、暇潰しとおやつに、「古バイエルン流バニラソースがけ蒸しパン」よ!
f:id:Eiger:20190227232458j:image

もちゃっ。もっちゃもっちゃ。

うん、バニラとシナモン味で美味しいわね。シンプルな味で、柔らかい食感ね。

コーヒーに合うわね…。

 

明日の朝ブダペストに着くけど、どこか行きたい所はある?お任せならそれでいいけど…そう。じゃあ私が好き勝手に回るから付いてきて。

 

私たちが乗る電車が来たわね。機関車はお馴染みのアレよ。

f:id:Eiger:20190227233429j:image

よし、お勘定してさっさと乗っちゃうわよ。

 

はいこれ、あなたのチケット。

チケット取るのド忘れしてて昨日慌てて取ったから、違う部屋になっちゃったのよね。ごめんね。

私はこっちの部屋だから、何かあったら呼んでね!

 

〜〜

んーっ、何事もなくブダペストに着いたわね。おはよう!

f:id:Eiger:20190227234328j:image

ブダペストの玄関口、東駅(Keleti pályaudvar ケレティ・パーヤウドヴァル)よ。

タクシー捕まえて乗りましょっか。

 

〜〜

f:id:Eiger:20190228120444j:image

マーチャーシュ教会よ。

代々のハンガリー王はここで戴冠式をするの。今の陛下だってやったのよ。

オスマン帝国に支配されていた時代はモスクに改造されていたこともあるわ。

中に入ってみたい?いいわよ。ちょうど営業時間が始まるところだから。

 

はい、中はこんな感じよ。

f:id:Eiger:20190228121732j:image

神秘的で、ハンガリーらしくどこかオリエンタルね。オーストリアとはだいぶ違う雰囲気だわ。

 

じゃあ次は美味しい物食べに行きましょうか。すぐ近くのカフェに入るわよ。

f:id:Eiger:20190228121631j:image

じゃーん!
f:id:Eiger:20190228121635j:image

名物の「ルスヴルム・クレーメシュ」よ。

ねっとりしたバニラ味のカスタードクリームを、サクサクのパイ生地で挟んであるの。

バニラが昨日から続いちゃったのはごめんね!でも本当美味しいのよここは!いつも行列で、今みたいに開店後すぐじゃないとスムーズには入れないわ。

さて、次は…

 

〜〜

f:id:Eiger:20190228124245j:image

国会議事堂ね!

まあ、今は議会やってるから中には入れないんだけど…外観だけでも凄いわよ!

高さは96mに作られていて、これは896年にマジャール人ハンガリーに定住した記念よ。

 

 

次は路面電車にちょっと乗って…中央市場!

f:id:Eiger:20190228125043j:image

何かお土産欲しかったらここで買ってってね。

f:id:Eiger:20190228125048j:image

私のイチオシは可愛い小壺に入ったパプリカの粉ね!あとは刺繍なんかいいんじゃないかしら。

 

あら、良いの見つかった?

どんなの買ったの?見せて…えっ、私にくれるの?これ?

f:id:Eiger:20190228130008j:image

あ、ありがとう…。///

大事にするわね!

 

そ、それじゃあ次は…

f:id:Eiger:20190228131158j:image

セーチェニ温泉よ!!

f:id:Eiger:20190228131445j:image

(※水着のウルケルちゃんを脳内でどうにかイメージしてください)

 

名物のチェス♟しながら温泉に浸かってるおっさん達もちゃんといたわよ。ほら、あそこ。

f:id:Eiger:20190228131613j:image

しばらくゆっくりして…この後はどうしようかしら。

 

〜〜

とりあえず地下鉄に乗って…

f:id:Eiger:20190228133312j:image

聖イシュトヴァーン大聖堂に来たわ!

f:id:Eiger:20190228133041j:image

ここも美しい建築ね。

ハンガリーの建物は味があって大好きよ。

f:id:Eiger:20190228133037j:image

ちなみにここも国会議事堂と同じく高さは96mよ。

今は厳重に仕舞い込まれてるけど、そのうち初代ハンガリー国王「聖王」イシュトヴァーン1世の右手のミイラがあるとかなんとか。

 

じゃあちょっと早いけど夕飯にしようかしら。

呑むわよ!

〜〜

 

ビールは二重帝国時代に私を押さえてシェアNo.1だったDreher(墺独:ドレーア/洪:ドレヘル)!

f:id:Eiger:20190228202136j:image

ウィーン、ブダペスト、あとトリエストにも工場があるのよ!

 

前菜はこれ。
f:id:Eiger:20190228202147j:image

Rántott gomba ラーントット・ゴンバっていう、マッシュルームのフライよ。これがまたビールに合うのよ!6つあるから3つずつね!

 

メインはこれよ!
f:id:Eiger:20190228202143j:image

ハンガリー名物フォアグラ(Libamáj リバマーイ)のソテー!合わせるのもハンガリー名物トカイワインよ!

 

フォアグラは…うん、濃厚な旨味をバターが底支えして何とも贅沢な味わい…!臭みは全然無いわ!

 

トカイワインは極甘口の、ブドウを特殊な環境下でわざと腐らせて作る貴腐ワイン

こちらも臭みは全く無いわ。蜂蜜を飲んでるかのような甘美で高貴な風味よ。

脂っこいフォアグラの旨い後味と絡むと、どこまでも贅沢な味わいが口腔に残るわ…。

 

デザートは…いいかしらね。甘いもの続いたし。ホテルに行って休みましょ!

 

〜〜

さて、旅行はこの辺にしてゲームの続きを…。

 

またロシアの自治度が上がっちゃって資源が大赤字に…。やっぱり貿易で搾取し過ぎたかしら?

f:id:Eiger:20190217223938p:plain

 

あっという間に年末ね…。

覚えてるかしら?36年に始める時に「二重帝国の領土をインフラMAXにして、建築スロットも埋め尽くす」って約束したの。

まだ完全には建設は終わってないけど、工事はどんどん進んで、あと半年もあれば完了するわよ。

ほら、これ見て。

f:id:Eiger:20190217224025p:plain

 資源産出はこんな感じ。ゴムと石油がハンガリー大平原からバンバン取れるわよ。

f:id:Eiger:20190217224101p:plain

 

工場内訳よ。軍需426、造船83、民需213。人的資源さえ回復したら連合も怖くないわ。

f:id:Eiger:20190217224133p:plain

 陸軍内訳よ。騎兵98個師団は中身1大隊だけの警備用で、沿岸警備のホンヴェードが75個師団いるから、前線に投入可能な実数は相変わらず250個師団くらいね。

f:id:Eiger:20190217224220p:plain

 

海軍よ。空母の生産が軌道に乗り始めたわ。ドクトリン的に有利(艦隊保全主義)だから、戦艦も作ってるわよ。

f:id:Eiger:20190217224259p:plain

 空軍。戦闘機が10000機近いわね。

f:id:Eiger:20190217224337p:plain

 

ロシアの復興が遅いのよねー。工場も人的もあるはずなのに…。

f:id:Eiger:20190217225640p:plain

 日本も造船所の数の割には海軍が振るわないわね。ちょっと沈め過ぎたかしら。

f:id:Eiger:20190217225704p:plain

 

日本に大量の英米軍がいるわね…。これは有事の時やばそう。

f:id:Eiger:20190217225726p:plain

 英領インドや仏領インドシナの国境にも中華諸軍閥が軍を置いてるわ。

もし戦争するなら、また世界大戦ね。

f:id:Eiger:20190217225751p:plain

にしてもフラコミの陸軍790個師団ってなんなの…。質では絶対負けないけど数の暴力が…。インフラを片っ端からMAXにしてもすぐ補給不足になるんじゃないかしら。

 

はい、これで今回のゲームはおしまい。

正直もうやる気が無くなってきたわ。

PC重いし。

第三次世界大戦起こしても勝つ未来がどうにも見えない…。このまま冷戦続けるのが良い気がするわ。

 

一応セーブデータは残してあるけど、新DLC「Man The Gun」が出てからのパッチは「燃料」の概念や海軍技術大量追加、全研究が15%加速、各軍経験値による研究ブーストなど環境が激変するから、どうなるか予想も付かない状態ね。一応二重帝国は石油が出るから勝ち組…なんじゃないかしら。多分。

ちなみにmod作者ジョニーさんはこう

https://twitter.com/johnny_df45/status/1098309085970128896?s=21

仰ってるので、対応にはちょっと時間かかりそうだけど、まあ気長に待っててね。

新しい環境でまたこんな感じにAAR書くか、そして私が登場するかは全くの未定というか、多分やらないわ。(後先考えずに惜しげもなく貴重な生素材を浪費しちゃったからね…。)

好き勝手やっちゃったけど、楽しんで貰えたかしら?

中欧好きにも、Hol4好きにも、ビールクズにも、このAAR刺され!とっても楽しいわよ!

 

 

 

じゃあ、どこかでまた会えたらよろしくね!