Eigerのブログ

オーストリア臣民Eigerのブログです

色々告知

①AAR「Unter dem Doppeladler」を再開

HoI4の大規模な1.5「コーンフレーク」アップデートおよびDLC「Wakig the tiger」の発売がありHoI4の環境が激変しましたが、これに適応したAHE(二重帝国MOD)のver2.1.4「ザッハトルテ」を早速ジョニーさんが公開してくださいました。

よってお約束通り拙作もリニューアルして新しく書き始めることにいたしました。乞うご期待です。

 

②ドイツ語始めました

Twitterをフォローして頂いてる方はご存知だと思いますが、1月半ばからドイツ語を学校に通って学び始めました。

現在は週2の会話の講義(ネイティヴの先生)と週1の文法の講義(日本人の先生)を受けており、どんどん叩き込まれております。まだ一番下のランクですけど。

趣味にダイレクトに絡んでくるので、学習した効果がたちどころに表れて、とても励みになります。おお、このwebサイトに何て書いてあるかざっくりとは分かるぞ!とか、おっこの軍歌のこの歌詞は動詞がこう変化した形だな!とか。楽しいですね。

また、ドイツ語といえば南ドイツやオーストリアで強い方言があることが有名ですが、オーストリアが好きな私は是非標準ドイツ語と南の方言の両方を学びたいと思っておりました。

そしたらなんと会話を教えてくださるネイティヴの先生がなんとオーストリア人(十数名の講師陣の中でただ1人)!

講義は標準ドイツ語で行われますが、よく「オーストリアではこれはこう言う」と挟んでくださるので、涙が出るほどありがたいです(標準ドイツ語さえ学べれば良いであろう他の受講生には微妙でしょうが)。神の恩寵を感じます…。

目標は今年12月の独検で3級を取ることです。

 

③第3次中欧旅行を決定

今年10月、4週間という空前の規模で中欧を巡る大旅行をすることに決めました。

既に日程は定まっており、往復の航空券およびホテルの予約の大半は済んでいます。ドイツ語学習の傍ら、様々な調べ物や手配を進めております。ドイツ語を1月ちょっと真面目に学習したら、早くもドイツ語で書いてあるウィーンのホテルのサイトを読んだら内容が理解出来て予約出来ました!(自慢)学んだ甲斐ありまくりですね!

行き先は南ドイツのミュンヘン+二重帝国旧領(オーストリアハンガリーチェコ、スロヴァキア、南ポーランド)となります。

 

旅のコンセプトは「美味い酒を飲みながら聖地巡礼」です。

ミュンヘンで行われるビールの祭典「オクトーバーフェスト」に参加し、

ウィーンのホイリゲ(居酒屋的なもの)で「シュトゥルム」(ワインの出来かけの、半分ワイン半分ぶどうジュースの代物)を飲み、

高名な貴腐ワインの産地であるハンガリーのトカイに行ってワインを堪能し、ブダペストではハンガリーのビールを数種類飲み、

チェコでは私が世界で一番好きなビール「ピルスナー・ウルケル」の醸造所にまた行き、チェスケー・ブジェヨヴィツェでは本家本元の「バド」こと「ブドヴァル」を飲みに行きます。

 

もちろん私が行くのですから歴史スポットもあちこち巡ります。

今回の目玉はアウシュヴィッツ=ビルケナウ(ポーランド語ではオシフィエンチム)強制収容所近現代史の「闇」に触れてきたいと思います。

鉄道も乗りまくりたいと思います。

ドイツが誇るICE、オーストリアチェコが誇るRailjet、オーストリアの私鉄Westbahn、ハンガリー首都ブダペストの新旧多様な地下鉄、東側諸国のスタンダードのタトラ社のトラム、寝台列車EuroNightなど。

密かな楽しみは、ANAはエコノミークラスでも4000円(事前予約の場合)課金すればビジネスラウンジに入れるという話なので、それを試してみることです。

気の遠くなるような様々な準備とお金が必要ですが、自由な時間があって若い今の内にしか出来ない道楽だと思いますので、どうにか心ゆくまで楽しんで無事に帰ってこれるように全力を尽くしたいと思います。

また、帰ってきたら動画を配信するなり同人誌を頒布するなりして、何かしらの形で広く世間様に公開したいと企んでもおります。

応援して頂けると嬉しいです!

 

④今度このブログでヨーロッパ旅行の手引き的なページを書きます(いつとは言っていない)

Twitterで意外と需要があると判明しましたので、私が得たノウハウを一度まとめたいと思います。

心がけとか、必要な持ち物とか、安全のためにやるべきこととか色々。

有効活用して頂けますと幸いです。

以上です!